ワークライフバランスの実践

従業員が仕事も私生活も充実することで、従業員も会社も共に成長することを目指し、働き方改革や人事制度整備等、ワークライフバランスの実践を進めています。

働き方改革

働き方改革実践会議

当会議は、社長をトップに、より効率的な業務執行を実践するために発足したもので、全社的に解決を図るべき課題について取り上げ、各種の改革を進めています。

働き方改革宣言

業務の効率化に向けて、職場ごとに取り組む内容を宣言し、実践することでボトムアップでの働き方改革も進めています。

ワーキング活動

支店長や部長級の管理職をメンバーにイクボスワーキングを立ち上げ、部下や自身のワークライフバランスの実践のため、現場から働き方を見直し、業務の効率化を進めています。

また、全国の若手社員をメンバーにしたイノベーションリーダーズワーキングでは、テレワークや資料のフォルダ管理の方法等、実務担当者の目線で業務改善を進めています。

  • イクボスワーキング
  • イノベーションリーダーズワーキング

意識醸成の取組み

全管理職のイクボス化

社長、担当役員による「イクボス宣言」をはじめ、全管理職がイクボスを目指しています。※当社の目指すイクボス…当社に働くすべての人が、やりがいを持って活き活きと働くことができるように、部下の仕事と生活の両立を応援し、かつ自らも実践し、業績を上げることができる上司を言う。

社長・担当役員による「イクボス宣言」

社内啓発ポスター

ワークライフバランスの実践をテーマにしたポスターを作成し、社内啓発を進めています。

社内啓発ポスター

研修等

ワークライフバランスに関する理解向上のため、ダイバーシティ講演会や、管理職向けのマネジメント研修等を実施しています。

ワークバランス川柳

楽しみながらワークライフバランスについて考えるきっかけづくりとして、社内で「ワークライフバランス川柳」を募集しました。

受賞作品の一部

仕事と生活の両立

育児との両立

出産・育児を経ても長く働き続けることができるよう制度を整える(法令以上のもの含む)とともに、それらを活用できる職場環境の整備を進めています。

<育児に関する人事制度(社員向け)>育児に関する人事制度

チャイルドルーム

通常利用している保育施設等が利用できない場合に、従業員(保護者)が就業しながら子供と一緒に一時的に利用できるスペースとして、チャイルドルームを整備しています。

チャイルドルーム

育児中社員の声

  • インタビュー 菊地智子東京支社 東京南支店 設備課 菊地 智子
  • インタビュー 平山智史関東支社 千葉支店 工事課 平山 智史

介護との両立

介護離職を防ぐため、充実した制度に加え、両立にあたっての心構えや基本的な情報収集を目的にセミナーやeラーニングを実施しています。

仕事と介護の両立セミナー

<介護に関する人事制度(社員向け)>介護に関する人事制度

自己研鑽との両立

資格取得

会社として資格取得を奨励しており、業務は就業時間内に終え、定時後や休日に勉強に励むことで、働きながら一級建築士等の難関資格に合格している従業員が多数います。また、資格取得サポートのため、助成金制度も充実させています。

プライベートの充実

プライベートの様子
  • JS公式ホームページ
  • 採用情報
ページトップへ